霞ヶ浦にある謎の…金魚すくい塾

 

 

f:id:ao-chan1107:20220925112855j:image

 

霞ヶ浦に掛かっている霞ヶ浦大橋

霞ヶ浦大橋を一望出来て

この土地のシンボルと言わんばかりに

そびえ立つ虹の塔

 

f:id:ao-chan1107:20220925113235j:image

 

そこに隣接する道の駅も

まだ月日が浅いのか建物も綺麗な物である

そんな、平日でもキッチンカーが来て

バイクや自転車のライダー達で賑わってる道の駅

目の前にある国道354号を渡った向かいに

謎の施設があった。。

 

 

天然屋

 

その施設の名前だろうか?

看板にはそう書いてあり

入り口付近には大きな文字で

 

金魚すくい

金魚のすくい教えます

 

 

 

 

前々からその道を通る度に気になってはいたが

入る勇気も、金魚に興味も無く…

いつもスルーしていた。

 

 

先週末、子供達と遊んでいるとき

「お魚が見たーい!!」と言われて

その金魚すくい塾の事を思い出した

 

怪しい場所で1人で行くのは躊躇いがあったが

なにかあれば子供達を生け贄にささげよう

と考えて僕は車を走らせた

 

 

外は大雨…

てゆうか、台風直撃日ww

f:id:ao-chan1107:20220925115607g:image

 

早速暗雲が立ち込めていた…

霞ヶ浦大橋を渡る最中

また無事に渡って帰って来れるだろうかと…

 

橋を渡るとすぐに天然屋の文字が見えてきた

f:id:ao-chan1107:20220925115843j:image

この土砂降りの中駐車場はいっぱい(3台…笑)

車から降りて店に近づいて行くと

 

オーーー!!!

キャーーー!!!

ワァーーー!!!

 

だの凄く盛り上がっていた。

これは違法賭博でもしてるに違いないと確信した

僕と子供達は正義感を振りかざして

恐る恐る違法賭博場に潜入して行った

 

中には10人ほどの人が集まっていて

数人ずつ桶を囲う感じで座っている

人混みを分けて恐る恐る中を見てみると

 

言葉を失ったよ

 

これはきっと闇ブローカーに売られたであろう

金魚達がここの客寄せパンダ状態になっていた

 

f:id:ao-chan1107:20220925134756j:image
f:id:ao-chan1107:20220925134446j:image

 

逃げ惑う金魚達を救っては喜ぶ人達

我々も少しでも救える命があればと

この闇市に参加したのであった

 

f:id:ao-chan1107:20220925134941j:image

 

値段は1回100円

持ち帰りの場合は300円

 

ここのディーラーであろう人の

助言を頼りに3人で挑戦した結果3匹だった

 

ここでは定期的にイベントが開催されているらしく

そこで優秀なブローカーには木札が与えられるらしい

 

 

見よこの悪名高きブローカー達を

f:id:ao-chan1107:20220925135639j:image

 

 

そして市場の奥に行くと初めて目にしたが

金魚釣りも出来るらしい、なんと恐ろしい。

f:id:ao-chan1107:20220925140114j:image
f:id:ao-chan1107:20220925140117j:image

ここで夜な夜な取引が行われているに違いない

 

 

だが今回のところは撤収とゆう事になった

まぁ3匹の命が救えただけでもヨシとしよう

 

 

まだまだここの闇を暴くには時間がかかりそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日子供達が帰る時に

釣った金魚達を家に持って帰りたいとの事で

元嫁に電話すると、答えはNOだった。

 

f:id:ao-chan1107:20220925140339j:image

 

家族が増えました…

 

 

-------------------------------------------------

OFUSEとゆう投げ銭サイト設置しました

ここから激励賞などの名目で支援して頂けたら

めちゃ嬉しいです!ブログも格闘技も私生活…も?

頑張れます、よろしくお願いします!

OFUSE

アオキング“一輝” | OFUSE (オフセ)

Twitter

アオキング“一輝” (@ao_chan1107) / Twitter

Instagram

kazuki Aoki (@ao_chan_11.7) • Instagram photos and videos

試合を終えて1週間

 

ちょうど1週間前の今頃の時間

僕は新大久保の会場の大会入場口裏に

楽しさや緊張が入り混じったなんとも言えない

感情を抱えながら自分の試合の出番を待っていた。

 

 

f:id:ao-chan1107:20220814170826j:image

 

 

今回の試合が決まる前に7月頭にも試合が決まってた

まぁ最終的には相手の怪我で流れたんだけど

そのなくなった試合の為にと5月後半辺りから

まぁまぁな強度の練習と時間を掛けてきた

 

試合ない期間もそのくらい気入れろやww

って話なんだけど試合決まらないと

もう1ギア入らないのが僕の弱くかわいいところ…笑

 

 

でも、そんな感じでいつもよりかは

長めにファイトキャンプを組んできたんですよ。

 

 

 

だから今回の試合はいつもと違って

メンタル的にも体力的にも整えられたし

初めて試合がワクワクしてた

 

 

そしていざ試合が始まった

 

f:id:ao-chan1107:20220814171746j:image

 

相手はベテラン岩松選手

テイクダウンを軸に戦ってくる相手。

 

僕の前戦は2試合ともテイクダウン取って

グラウンドでって戦い方をしてたから

相手側は僕のタックルを警戒してくるって

わかってたから今回は打撃で行こうと思ってた

 

 

1R打撃が交錯する中で僕のパンチが当たり

効いた岩松選手がタックルしてきてそれを潰し

あわやパウンドアウトって場面まで持ってって

そこで攻め続ければいいのになぜがスタンドの

打撃で倒してやろうと思いスタンドにいく…

 

ここが今回の最大のミスやな。

 

 

 

2R目終始テイクダウンを仕掛けてくる

岩松選手のタックルがひつこすぎてスタミナ無くなる

 

 

判定ドローの延長

 

ほぼ2R目と同様の展開になり

最終的にスタミナ切れてテイクされて判定負け

 

 

 

 

と、まぁ大まかに言うとこんな感じかなぁ…

詳しく見たい人はYouTubeNEXUS有料会員でww

 

 

 

 

 

2ヶ月間この数分の為に全てをかけてきたけど負け

負ければ全てが無駄になることは無いけど

勝ち負けの明暗は天と地よ。

 

 

 

まぁ全力だしてその時持ってた

僕の100%で試合出来たので悔いは無いです

岩松選手の気持ちが強かった

 

ありがとうございました。

 

f:id:ao-chan1107:20220814173710j:image

まだまだ強くなれる事がわかったんで

もう少し頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合を終えて次の日。

 

なんか喉がイガイガ…

 

それから2日後、発熱。

 

PCR検査、陽性…

 

 

 

 

試合明けのお盆はの飲み明かす予定返して…

 

 

【只今隔離4日目】

 

------------------------------------------------

OFUSEとゆう投げ銭サイト設置しました

ここから激励賞などの名目で支援して頂けたら

めちゃ嬉しいです!ブログも格闘技も私生活…も?

頑張れます、よろしくお願いします!

OFUSE

アオキング“一輝” | OFUSE (オフセ)

Twitter

アオキング“一輝” (@ao_chan1107) / Twitter

Instagram

kazuki Aoki (@ao_chan_11.7) • Instagram photos and videos

 

8/7はNEXUSで試合ジャ!!

 

 

 

8.7 GENスポーツパレスにて

 

Fighting NEXUS

 

にて、プロ3戦目が決まったゾ

 

f:id:ao-chan1107:20220710112556j:image

 

 

 

MMAの試合は8ヶ月ぶりか

前回は恥ずかしい試合したからなww

今回はしっかりと勝つます

 

 

追記

対戦相手の方の苗字が前回と変わってました

婿養子か?結婚したのでしょう

さぞかし幸せなのでしょう。

 

よし、調停離婚でシノギを削ってきた

チカラをみせるか…幸せぶち壊しパンチだせ…

ママ!!見ててね!!!!

 

f:id:ao-chan1107:20220710113124j:image
f:id:ao-chan1107:20220710113127j:image

(いや、ウォーリーを探せかよ)

 

-------------------------------------------------

OFUSEとゆう投げ銭サイト設置しました

ここから激励賞などの名目で支援して頂けたら

めちゃ嬉しいです!ブログも格闘技も私生活…も?

頑張れます、よろしくお願いします!

OFUSE

アオキング“一輝” | OFUSE (オフセ)

Twitter

アオキング“一輝” (@ao_chan1107) / Twitter

Instagram

Login • Instagram

親の離婚理由徹底解説(笑)part3

 

2007年4月僕は中学3年生の代になり

シンママの娘であり幼馴染のAちゃんが

同じ学校に入学してきた。

 

 

あの事件の日以来…

約1年前にうちのカーチャンの怒号後

2階の子供達の部屋にシンママが入ってきて

急いで連れて帰ったっきりの遭遇だった

 

 

お互い1年前までは月1くらいで親同士交えながら

ご飯食べたりゲームしたりする程の仲だったのに

その後の中学3年の1年間は校内で会ったりするものの

向こうは訳を知ってか知らずか気まずそうな顔をして

お互い話す事は無く僕は卒業していった。

 

 

それから高校生の代になり

親が離婚して2年程経ってから

年に1回は親父と出かけるようになった

飯食いに行ったり、2人とも氷室が好きだったから

氷室京介のLIVEにも行ったりした

 

年に1回くらいだったけどやっぱり久しぶりに

会っても感覚的にはその日だけは父親だった。

 

 

弟はまだ小学生だったし、親父が好きで

現状もよく解ってなかったから

僕よりも頻繁に遊んでいた

 

 

でも、高3くらいの少し大人になりだした頃からは

父親と遊ばなくなって連絡もしないようになった

高校を卒業して18.19くらいの時この頃から

SNSが流行ってきてTwitterFacebookを始めたら

Facebookで親父のアカウントを見つけた

 

興味本位で親父のプロフィールを見てて

友達の欄を見てたらあの時のシンママがいた

恐る恐るシンママのプロフィールも見たんだけど

 

後悔したねww

 

シンママは転職したのか親父と同じ職場で働いていた

しかも仕事場で2人でふざけ合ってる写真なんかも

アップしてて正直2人とも殺したくなったww

 

もちろんこの事はカーチャンにも言えなかったし

そのせいでか僕は親父が憎くてしかたなかった。

 

だってこの2人のせいで

僕と弟、カーチャンは色々と大変になって

凄く貧乏になった時もあったし

カーチャンも周りからの風当たりとかも

色々あったと思う…

 

いつだか忘れたけど

地元のTSUTAYAを歩いてる時に

シンママと娘が歩いててハチ合わせになった

友達がいたから良かったけど

マジで飛び掛かろうかと思ったww

 

 

 

そして18歳の時の12月頃に

僕は体調が悪くなって入院した

それは手術が必要な病気で

半月ほど入院してた時のこと

 

親父が病気の事を聞いたらしく手術前日に1人で

見舞いにきた、この時は僕が今まで連絡を

返さなかったから久しぶりに会ったんだけど

正直嫌だった、Facebookの件もあるし…

手術で気が滅入ってたって事もあるんだろけど…

 

少し会話をしてた中でふと親父が言った

「出来る事なら代わってやりたいよ息子だから」と

僕は今まで溜まってた物がこの言葉で爆発した

 

病院の外だったような気がするけど

夜の病院の駐車場で酷くて汚いと言葉を

大声で親父に浴びせ続けた

 

すると騒ぎを聞きつけて病院のスタッフが

僕を止めに入って親父は返された。

 

 

 

 

それから何年も会ってなかったんだけど

僕が結婚するときの2015年に一応報告として

何年かぶりに2人で会って飲みに行く事になった

 

もう22歳だったし親父の憎しみとかも無くて

普通に話して酒飲んでの時間を過ごした。

 

この時に2006年のあの日の出来事も聞いた

親父が言ってたのはやっぱりあの日

カーチャンが酔っ払って先に寝室に行った後

シンママと変な感じになり事が起きたと

 

でも、最後まではやってないし

100%悪いのは自分の方だけど

誘ってきたのはシンママの方

 

 

と、未だに保身に入ってきて呆れたけど

僕はもうこれ以上何も思わなかったし

めんどくさいからFacebookの件も口に出さなかった。

 

 

そして、僕は結婚した

その時に市役所に行って貰った書類には

2006年に離婚した親父の名前の下に僕の名前があって養子(1999〜2006)と書いてあって、また別の欄に

僕の本当の血が繋がった親父の名前が書いてあった

その時に初めて名前を知ったんだけど

 

もう、なんか色々とごちゃごちゃし過ぎて

市役所で逆にクソ笑ったwww

 

 

それからどんな運命の悪戯だよって感じなんだけど

僕が高校から仲良くて今でもよく遊ぶグループの中の

1人が昔バイト先が一緒だったって事でシンママの娘

Aとめちゃくちゃ仲良くなっていた…笑

 

もちろん周りはウチの家庭の事情も知ってるし

僕と幼馴染のAの接点も関係性も全部知ってるから

今まで気を使って僕が来る飲み会にはAを呼ばず

僕が用事で来られない時はAを誘ったりと

うまく会わないようにしてくれてたんだけど

 

何年か前に、もう別々で呼ぶのめんどくさいから

2人で話してくれ!!お前らの親が悪いだけで

お前はらは昔のように仲良くなるべきだ。

 

って事でAと色々と話す機会を与えてくれた

この時のあの日何があったかを全て話して

中学時代変な空気だったよねww

と、笑って和解したとゆうかAは今の今まで

うちの離婚理由を知らなかったようだった

 

でも、友達が言うように僕達は何も悪くない

親同士が色々あっただけって事で纏まった。

 

Aはその数ヶ月が大学院を卒業して都内に出た

もしかしたら地元を離れる前に引っかかるものを

取りたかったのかとも思う、知らんけどww

 

 

弟は高校卒業までうちが離婚してるとは知らなかった

カーチャンや親戚に親父は単身赴任で海外にいるって

聞かされてた様だったし、僕と父親が違う事も

20歳の頃まで知らなかったようだったが

僕が全てにおいて暴露したwww

 

 

 

 

そんな感じでうちの家庭は現在に至る。

 

 

2021年の3月僕のプロデビュー戦の時に

親父、カーチャン、弟を呼んだ

そして、試合後に撮った1枚がこれ。

f:id:ao-chan1107:20220703191322j:image

 

多分、15年ぶりくらいに集まった

僕の心の中での家族4人。

 

この時は格闘技やってきてよかったと思ったね

 

 

 

 

 

まぁ2006年から結構時間が経って

僕も大人になり考え方変わったり

昔の感情とかも薄れてきたけどさ

 

俺は一生恨むぜ。

 

血の繋がってて名前だけ知ってる

顔も覚えてない本当の親父

 

今はもう一切思わないけど2006年当時の親父

 

そしてシンママ

 

 

 

いつか覚えてろよ。

 

 

 

 

 

 

 

って、ッ草!!

試合後の写真で終わってればよかったのにさwww

 

 

そして、カーチャンは俺が守ってくよ。

 

おわり。

 

-------------------------------------------------

OFUSEとゆう投げ銭サイト設置しました

ここから激励賞などの名目で支援して頂けたら

めちゃ嬉しいです!ブログも格闘技も私生活…も?

頑張れます、よろしくお願いします!

OFUSE

アオキング“一輝” | OFUSE (オフセ)

Twitter

アオキング“一輝” (@ao_chan1107) / Twitter

Instagram

Login • Instagram

 

親の離婚理由徹底解説(笑)part2

 

2006年中学2年の夏

2階で寝ている僕は1階での物音で飛び起きた

急いで下に降りて行くと乱雑した部屋の中で

カーチャンが1人うつむいて泣いていた

 

僕ら子供達が起きてたほんの数時間前までは

みんなで仲良くピザなどを囲んでいたのに

 

 

僕は無言で掃除機を取り出して

割れた皿やグラス、散らかった食べ物を

1人片づけだしたのだった

 

そこからは流石に衝撃的な出来事過ぎで

あんまし記憶がないのだけど(笑)

「もういいよ、上で寝てな。」

って声をかけられて我に返り気づいたら朝だった。

 

 

 

どんなことがあっても朝が来る。

 

カーチャンはいつも通りに仕事に行き

弟は小2の夏休みだったので学童に行き

僕が起きた頃には家に誰も居なかった

部屋も元通りになってが

親父が帰ってきた様子はなかった

 

 

昼頃に友達の勝又からメールが来て

僕もいつもと変わらず自転車で遊びに行った

真夏の日中、自転車を漕ぎながらいつもの溜まり場の

クーラーが効いた中古ゲームショップに溜まってた

 

別に何をするでも無く

ただみんなで集まって

ジュース飲みながら喋るだけの

いつも通りの夏休み

 

 

そんな中、親父からの着信

 

僕「もしもし?」

親父「昨日は起こしちゃったか?」

 

など、僕の様子を伺うジャブ程度の会話

僕もあまり深入りしないような返答

身の無い話が続いた中で親父が言った

 

 

親父「あの、しばらく家に帰れなくなった」

僕「え?」

親父「ごめんな、ごめんな、、、ごめ」

 

親父が泣き出した。

 

昔からプライドの高いカッコ付け親父だったから

僕の前で気弱な所を見せたことないし

泣いてる姿なんて見たこともなかったから

正直驚いたし、ここで今回の問題の深さを感じた

 

親父「ママをよろしくな」

って言葉を最後に電話が切られた

 

こんな親父は後にも先にもこの時だけで

今でも震えてる電話越しの声が記憶に残ってる…

 

 

ここから僕の情緒不安定期が来るwww

残りの夏休み中、家に帰っても気の抜けた

カーチャン、なにも知らない無邪気な弟…

日に日に質素になる飯…(後半無限モヤシ炒め)

 

そんな日々が続いたある日、

気が狂いそうになりよくわからない感情になって

泣きながらダックスフンドのリンを抱っこして

夜中にバーちゃん家に逃げ出した

 

夏休み後半はずっとバーちゃん家にいた記憶。

 

 

 

それから夏休みが終わり

学校が始まって、体育祭が行われて

秋になり冬になった

 

それでも、親父は帰って来なかったし

連絡もいっさい無かった

 

 

僕は確かこの辺りで、 

 

うちは完全に崩壊したんだな

 

と悟った。

 

 

 

でも、子供過ぎて離婚ってことがイマイチ理解できず

ただ親父は別に暮らして、飯は質素になったけど

夜には好きなテレビが見れて、寝る時間も自由で

門限過ぎても別に怒られなくなったしラッキー!!

 

くらいにしか思わなかったから

学校でも、うち離婚したわwwって普通に話してた

 

でも、周りの反応は思ってた感じと全然違って

みんなとてつもなく心配してくれていた

給食のおかずを大盛りにしてくれたり

仲良かった友達のお母さんに勉強道具もらったり

完全に可哀想な子みたいになってた

 

 

あと、この頃から何故か自身の素行も

悪くなってきたんだけど、僕だけは何をやっても

先生達は何故かあまり怒らなくなった。

 

一つ凄く覚えてるのが

大柄な先生と言い合いになった時

僕は掴みかかって先生を飛ばした

その隙を見て生徒指導室から逃げ出した

 

何人もの先生が追いかけてきて

焦った僕は学校の外まで何も持たず

裸足で走って逃げた…

 

でも、バッグも家の鍵も持ってないもんだから

家にも帰れなくて、バーちゃん家に行っても返される

その時咄嗟に思ったのは親父の職場に行こう!!

だった、学校からは20㎞くらい離れたつくば市にある

つくばでも有名なホテル、そこまで僕は素足で走った

 

 

なんで親父の所に行こうと思ったのかは

わからないけど、なんか助けてくれると思った

 

靴下がボロボロで汚れた制服の僕は

なんとかホテルにたどり着きフロントで

「ここの〇〇で働いている青木の息子です」と伝え

その部署に案内してもらった

 

そこで親父が出て行った日以来に会った

 

学校であった事情を伝えたら

親父とその同僚の人達は凄く笑ってた

それからカーチャンの仕事が終わって迎えが来るまで

ホテルのBARみたいな所で待ってた

 

そしてカーチャンが来て車に乗せられ

コンビニでコーヒーを買って無言のまま

2人で学校に謝りにいった

 

それでも、僕は誰からも怒られなかった。

 

むしろ親、先生、から謝られた。

 

 

よくわからない。

 

 

 

 

そんなもんだから不良って感じではなかったけど

癇癪持ちの手のつけられない頭のおかしな子になった

 

同級生と喧嘩しても怒られない

提出物出さなくても怒られない

夜中出歩いても怒られない

 

 

 

家庭環境のせいにしたくはないけど

こうゆう周りの反応もあって

擦れて行く場合もあるんだなと…笑

 

 

 

 

 

そして親が離婚した理由なんだけど

ぶっちゃけた話、僕の幼馴染の親でもあり

カーチャンの昔からの友達でもあるシングルマザーと

あの日、カーチャンが酔って先に寝室に行って

寝てしまった時に、どこまでいったかわ知らんが

まぁそーゆう事があったと

 

その最中に異変に気づき起きたカーチャンが

リビングに行くと2人はそーなっていて

 

って感じらいし

 

詳しくは後から書くけど

僕が25歳くらいになってから

親父と飲んでる時に聞いた話。

 

 

でも正直経緯はわからないけど

なんとなく中学生の僕でも薄々勘づいてはいた

だから、そのシンママ親子が凄く憎くて

家族を壊した張本人だと思ってた

 

 

 

それから僕は中学3年に上がった

ろくに勉強もしないでフラフラ生きてる時

新1年生としてシンママの娘、幼馴染が隣の小学校から

僕と同じ中学校に上がってきたのだった。

 

 

つづく。

 

-------------------------------------------------

OFUSEとゆう投げ銭サイト設置しました

ここから激励賞などの名目で支援して頂けたら

めちゃ嬉しいです!ブログも格闘技も私生活…も?

頑張れます、よろしくお願いします!

OFUSE

アオキング“一輝” | OFUSE (オフセ)

Twitter

アオキング“一輝” (@ao_chan1107) / Twitter

Instagram

Login • Instagram

親の離婚理由徹底解説(笑)part1

 

前回の記事で書いたようにウチの両親は離婚してる。

 

しかも、離婚した親父は僕が物心着く頃には

一緒に生活していたが血の繋がった親父ではない

本当の親父は僕が1歳か2歳くらいの頃

かーちゃんに酷くDVをしていたらしく

その手が僕にまで及びそうだったから

その男とは離れたらしい。

 

だから顔も性格も全く覚えてないし

名前も僕が結婚する時に役所で色々な書類を

集めてる時に記載されているのを見て初めて知った

 

 

と、まぁ茨城では8割の人が経験している話を

今日は自分自身の記憶の整理を兼ねて

徹底深堀りしていこうと思うゾ!!(クレしん風)

 

 

類は友を呼ぶと言ったもので

子供の頃から今も仲良い友達は

大体家庭環境複雑な人が多いww

 

でも、みんなまともに生きてる。

 

事あるごとに家庭環境のせいにされたくないし

したくもないが現に私生活や世間では恥ずかしいと

思う事を躊躇なく包み隠さず公開する僕のような

モンスターも生まれるわけでww

 

もし、僕の親族がいつかこの記事を見ても

まぁしょうがなかろう…で済ませておくんなまし。笑

 

  

 

話は戻るが、今から書くのは事実上2番目の親父の事

かくゆう僕も中学生くらいまでは本当の親父だと

思っていたくらい幼少期から生活を共にしてた

 

僕、頭は悪いんだけど結構赤ちゃんの頃の記憶とか

幼少期の頃の記憶も結構あるタイプなのよ

遡っていくとその2番目の親父と初めて会ったのは

僕が4歳のころだったと思う、当時は前の男から逃げて

カーチャンの実家に住んでた。

 

そこから3つくらい離れた石岡って町に

出会いは解らんが週に1回程度は遊びに行ってた

僕はカーチャンとその人とよくスケボーやら

プレステとかで遊んでもらっていた記憶

 

当時カーチャンも2番目の親父になる人も21歳

 

それから僕が5歳くらいの頃気づいたら

僕はカーチャンとその人の実家で暮らしてて

普通の家にその人の両親、弟、祖父の計7人で

共同生活をしていた。

 

僕が6歳になる頃には結婚式をあげて

そのすぐ後に弟ができた、だから8人の大家族生活…笑

その石岡の家には僕が小学2年生で8歳の頃までいた

3年程住んでいたけど、その後はまたカーチャンの実家

近くのアパートに引っ越して家族4人の生活が始まった。

 

窮屈になってきたから引っ越したと思っていたが

二十歳過ぎた頃に直接カーチャンから聞いた話は

嫁姑問題らしいwwwなんか姑が1人で僕の弟(1歳)

の子守りをしていた時、ふと目を離した瞬間に

弟が階段から転げ落ちて骨折する事故があった

それから2人の関係は悪化していったようだ草!!

 

僕たちが石岡の家からでた1年後くらいに

親父の両親、僕からするとジーバー達が離婚した

その時は親父の弟はもう家を出てたから

ジーの方は親父の祖父と元の家で二人暮らし

 

バーの方は隣町に一軒家を建てた…

これも僕が大人になってから聞いたんだが

バーは何十年もヘソクリを旦那に黙って溜め続けていた

そう…この時の為にずっと、ずっと…。

計画離婚…(ね?茨城での離婚って赤信号渡るくらいの感覚なんだよ、多分。。)

 

 

 

アパートで暮らし初めて3年

僕は小学5年の11歳、弟4歳、両親共に27歳の頃

親父が一軒家を建てた。

(29で実家暮らしの僕から比べれば立派であるww)

 

 

親父はつくばにある一流ホテルに勤めていて

友達も多くて皆んなでフットサルチームを作ってたり

BBQやったりしててその中でもリーダー的な立ち位置

タイプの人だった、引っ越しも何人もの友達が

手伝いに来てくれたりしてた、僕はそんな人望のある

親父がとても憧れだったりもした。

 

よく、親父の友達と富士急いったり

うちで皆んなでパーティーしたりと毎週末

賑やかだった、カーチャンもよく女友達を

家にあげて酒飲んだり女子会をしてたし

みんなの溜まり場みたいになってて

僕も皆んなに可愛がってもらって凄く楽しかった

 

 

そんなカーチャンの友達の1人に

僕より1つ下の娘がいるシングルマザーの友達がいた

昔からの友達みたいで僕とその娘は幼馴染みたいな

関係だったハイハイしてる時から遊んでたし

お互いベビーカーで連れられて買い物してる

写真もあったくらい昔から仲が良かったようだ

 

 

そのシンママもよく遊びに来てて

月に一回泊まりに来たりもしてた

 

僕もその娘と遊ぶの楽しかったし

弟も入れた3人で64のマリパしたりしてた

 

 

 

そんな普通の家庭よりは賑やかな家だったが

順風満帆な家族ではあった2006年の夏…

親父が過ちを犯すまでは。

 

 

 

 

 

2006年夏

 

家を建てて3年が経ち

僕は中学2年生の14歳、弟8歳

両親共に30歳の時

 

その日は確か夏休みの真っ只中で

普段忙しい親父がせっかくの夏休み

家族の思い出をとゆうことで

よこはまコスモワールドって遊園地に行った

ジェットコースターやら観覧車に乗って

家族4人、日中は散々遊んで楽しんだ

 

それから帰宅すると

急遽シンママが娘と一緒に遊びに来ることになった

遊園地行った後に遊びに来るのかよ!!って

今は思うんだけどもww

当時はそーゆのが当たり前だったからなのか

普通にシンママは子供を連れて遊びに来た

 

いつも通り大人達は酒を飲みながら話してたり

飯を皆んなで食べたりしてその日も何も変わりなく

過ぎて行った、ただ僕と弟は遊園地の疲れもあるのか

いつもより早めに睡魔が襲ってきたようで

僕、弟、シンママの娘の3人は2階で早めの眠りについた

 

1階から聞こえる大人達の会話を子守唄がわりにして。

 

 

 

 

それから何時間たったのだろうか

日付は変わっていたと思う

 

 

いきなり1階からの

 

「なにしてんの!!!!」

 

カーチャンの怒号とともに

ガシャン!!ガシャン!!と何度もグラスを

投げつけて割れてる音で僕は起きた

 

 

寝ぼけてる僕の耳に聞こえてくるのは

急いで階段を駆け上がってくる誰かの足音

ガチャンと扉が開いて立ってるのはシンママだった

 

「○○(娘の名前)帰るよ!!」

 

と言い、まだ寝ている娘の手を引っ張って

階段を降りて行きそのまま家を出て帰って行った

 

2階から窓を見るとその後すぐに

親父も車で出ていくテールライトが見えた

 

 

訳がわからず

弟を起こさないようにそっと1階に降りると

台風が過ぎたかのように部屋はめちゃくちゃになってた

何個ものグラスが割れていて

酒は飛び散って、料理はぶんながっていた

 

そんな中、

テレビの音とカーチャンの泣き声だけが

部屋に流れていた。

 

 

つづく。

 

-------------------------------------------------

OFUSEとゆう投げ銭サイト設置しました

ここから激励賞などの名目で支援して頂けたら

めちゃ嬉しいです!ブログも格闘技も私生活…も?

頑張れます、よろしくお願いします!

OFUSE

アオキング“一輝” | OFUSE (オフセ)

Twitter

アオキング“一輝” (@ao_chan1107) | Twitter

Instagram

Login • Instagram

【悲報】オカン女になる-うちの家庭環境解説編-

 

 

うちの母親は今年47歳。

今時の若い子のように言うと75年式だ…笑

そんなアラフィフに片足入り込んでるオカンが

ここ半年で10代の青春取り戻すかの如く

女になってきているのである…げぼ。

 

 

 

話の前にうちの家庭環境を説明しよう

 

僕は今時の若い子のように言うと92年式の29歳

うちの家系の長男として生を受ける

この時の母親の年齢は17歳。

 

(17歳!?ここで引っかかる事なかれ…

ヤンキー文化の茨城ではこれでも遅い方なのぞww)

 

そこから母親は僕を授かりながらも

高校に行き無事卒業をして当時の彼氏(本父)と

同棲する運びとなったようだ

 

そこから数年後、多分僕が2.3歳の頃

その彼氏(本父)と別れ実家に戻るも

数年後新たな彼氏を見つけて結婚する

この時僕4.5歳の時の出来事だとおもふ

 

そして旦那の実家で向こうの両親と同棲する流れに

99年には旦那との間に子供が出来て僕の6個下の

弟ができた、まぁ要するに種違いだなww

 

でも、この時は僕も小さかったって事もあって

中学生くらいの時まではこの時の父親が

血の通った本当の父親と思ってたし

充血の弟だともおもっていた。

 

まぁ今となっちゃどっちでもいいんだけどねww

 

そして、僕が小学2年生の8歳で弟が2歳

母親、父親が25の時に家を建て家族4人での

暮らしが始まり順風満帆の家族生活となったが…

 

 

事実は小説より奇なり

 

 

その6年後、離婚し親父が出て行くwwww

(この離婚理由もなかなかドロドロだからその内この離婚について書くかwwまぁ…俺の幼馴染の親とうちの親が…つづく!!笑)

 

 

離婚時、僕中2の14歳

弟小2の8歳、母親31歳の時の出来事である。

 

 

 

そこから何年かは彼氏は作らずに

子育て一本で頑張ってきた母親。

 

と…書きたかったとこなんだけどww

 

弟が高校卒業するまでは異性との遊びも

やってこなかったと記憶してたんだけど

弟が高校上がりたての時には既に男いたわww

 

 

ずっと子育てしかしてこなかった!!

って言ってる割には…今書いてて思ったんだけど

男いなかったのは離婚した2006年〜2014年前後の

8年間くらいだったわ!!笑(僕調べ)

 

それからは結構男途切れることが無かったようなww

 

でも、僕も18頃から28までは実家にいなかったから

よくわかんなかったんだけど、実家に戻って1年半。

 

僕の記憶では離婚後3.4人目の彼氏が

去年の末ごろにできたのであるwww

 

その彼氏が今までとは系統が結構違ってて

前までは、悪い意味での漢!!ってタイプが

多かったんだが…オカンも年取ったのかね??

 

今までとは全く別タイプのノホホン系だった。

 

 

 

そんな悪くも言いたくないけど

悪い感じもないけど魅力もないような

可もなく不可もないような感じ

 

だけど、その今の彼氏との熱愛度は過去1(僕調べ)

20代の僕でも目を背けたくなるような

アツアツっぷりをまとめました。

 

 

⭐︎ここがすごいよ熟年カップル⭐︎

 

①週3回は必ずお泊まり!!

これもヤバいだろww高校生よりアツアツでしょ!?

しかも、お互い休みが別々であるからに

泊まってもどっちかは必ず次の日朝から仕事

にも関わらず絶対に3回はお泊まりします!!

2回泊まり行って1回はうちに来る…

お互い47だから体力も落ちてると思うのだが

恋愛の前ではマジで無尽蔵なんだなぁ。

 

②ペア物が凄い!!

ペアルックものが凄いのよww

まずはNIKEお揃いの白いスニーカー!!

ヤバいだろwwwwディズニーでたまに見るくらいよ…

そんで携帯の待ち受けも勿論お揃い!!

羽根生えた天使の待ち受けなんだけど2つiPhone

揃えれば天使がチューしますよ。   ゲロ!!!

 

③彼氏>>孫

僕も離婚してて月に何回か子供が泊まりに来るのよ

その日はオカンが泊まりに行く日だったんだけど

前もって子供達泊まりに来るって伝えてたのよ

したら孫達が来るから流石に孫達と遊んだり

ご飯食べたりしようかなといってたものの…

僕が子供連れて帰ってきたら…

既に泊まりに行ってたのであるwww

もう誰にも止められないぃ!!

 

④年末年始は5日くらい彼氏うちにいた…

タイトル通り…風呂も彼氏の後だったり…

てか、彼氏アパート暮らしならそっち行って…

 

⑤眠くなるとニャンニャン

これは最近発見しました。

とゆうか聞こえてきました…

どうやらうちのオカンは眠くなると

猫さんになるそうです。かわいいね//

 

 

とまぁ…氷山の一角をほんのほんの少しだけ。

 

 

 

今日もお泊まり行ってる日なので

明日朝帰りして仕事に行くのでしょう

 

それでは聞いてください

DREAMS COME TRUEで、うれしはずかし朝帰り

 

 

 

僕が高校生の頃女の子泊まらせたりしてた時とか

うちのオカンもこんなこと思ってたのかなぁ。

 

と思う、梅雨前の夜でございました

 

 

 

ps

先日、タトゥー入った元カレがうちの前で

オカンの帰りを待っていたそうですね。

僕のsnsの方にもフォロー来ました…

後腐れない別れ方してください。

 

 

 

ガッテム!!!幸せになりやがれ。

 

-------------------------------------------------

OFUSEとゆう投げ銭サイト設置しました

ここから激励賞などの名目で支援して頂けたら

めちゃ嬉しいです!ブログも格闘技も私生活…も?

頑張れます、よろしくお願いします!

OFUSE

アオキング“一輝” | OFUSE (オフセ)

Twitter

アオキング“一輝” (@ao_chan1107) | Twitter

Instagram

https://www.instagram.com/ao_chan_11.7